« 会社概要として他社と比較してもらうためのホームページ | トップページ | 特定地域での新規顧客獲得のホームページ »

2009年8月18日 (火)

キーワードで全国から引き合いを求めるホームページ

おはようございます。ウェブディレクターで、セミナー講師の桜井です。

お盆明けの数日、秋からのビジネスの活性化に向けた準備をすべき時期ですね?

そこで、セミナーの中でお話させていただく、目的別ホームページのポイントについて、連載しております。

今日は、日本中の全国から問合せ、資料請求、見積依頼がきて、その結果がビジネスに繫がることを期待するホームページの紹介です。Tokaigk

インターネットの大きな特性は、どこの誰に見てもらおうと通信費は距離に比例しないことですね?そして、興味を持ってもらえる内容で、検索してもらえるならば、見てもらえる人の範囲は無限に拡がる可能性があるということです。

この会社のホームページは、PX300という特殊な土壌固定材がメインのコンテンツとなっています。東海技術開発という会社です。

この土壌固定材は、材料として販売し、施工は各地の土木屋さんにお任せすることが出来ますから、ビジネスのエリアに限定がありません。

そのためには、PX300という商品をどんなキーワードで探すかをよく考えて、探し当ててもらえる内容にして行かなければならないのです。

また、反対に地域キーワードを限定して、一定のビジネスエリアからの問合せ、資料請求、見積依頼を集めるといったことをする必要がないのです。

この地域キーワードとビジネスエリアの限定については明日またお話ししましょう。

いずれにしても、今日、お話したかったことは、地域の限定をするのか?しないのか?日本中からのアクセスを期待するのか?、一定の範囲からのアクセスを期待するのか?ホームページの作り方は変わってくるという事です。

|

« 会社概要として他社と比較してもらうためのホームページ | トップページ | 特定地域での新規顧客獲得のホームページ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キーワードで全国から引き合いを求めるホームページ:

« 会社概要として他社と比較してもらうためのホームページ | トップページ | 特定地域での新規顧客獲得のホームページ »