« パブ・スナックのホームページ | トップページ | 生徒募集のためのホームページ »

2009年8月22日 (土)

ネットショップで新規事業のホームページ

おはようございます、ウェブディレクターでセミナー講師の桜井です。

8月も残すところあと10日、来週は秋風も吹いてくるとか・・・。

ちょっと寂しい感じもします。

さて、シリーズでお届けしておる目的別ホームページ、今日のご紹介は、ネットショップです。

目的はずばり、商品を直接売ること。消費者へ直接小売することです。

ご紹介する「カネマサ吉田商事」さんはマグロのメッカ、下北半島の大間で中卸を業としている会社ですが、全国の消費者へ直販することを企画し、このホームページを作られました。Kanemasa

いわゆる企業内における新規事業です。

BtoBが専門だった会社がBtoCに乗り出すことができるのがネットショップです。

ネットショップのメリットは、遠くの産地まで、わざわざ出向いていかなくても買えることです。

逆に大きなデメリットは、商品を直接目で見たり、手で触れたり、においを嗅いだりができないことです。だから、写真が決め手です。

大間という町の名前を多くの人が知っていること・・・これは大きなアドバンテージです。

一方、マグロのおいしさを写真で表現すること・・・これがポイントですね?

知名度の高い名物と、そこにその会社の独自の商品があれば、ネットショップでの商売は大きく伸びる可能性があります。

知名度の高い名物、名産品あるいは地名、人名などは大きな経営資源となるのです。

そこに、独自の強みを付加すれば多くの消費者から共感が得られ、その結果が売上高となってついてくるはずです。

|

« パブ・スナックのホームページ | トップページ | 生徒募集のためのホームページ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットショップで新規事業のホームページ:

« パブ・スナックのホームページ | トップページ | 生徒募集のためのホームページ »