« おめでとう、琴奨菊・・・「万里一食う」? | トップページ | 今日から10月、衣替え、秋深まりリスタート!! »

2011年9月30日 (金)

改革の旗頭として

今日で9月も終了、4月からの当社の第8期も上半期が終了です。

このタイミングで整理整頓、少し事務所もすっきりしました。

明日から10月、いろんな値上げがあったり、新しい条例が施行されたり・・・衣替えでもあるし、一つの区切りが今日から明日にかけて行われます。

そんな中、公務員改革を唱えて最近テレビにも良く顔を見せる古賀茂明さん、立派です。

改革にはリスクや犠牲が伴うものなのか?

彼自身は更迭されて今は無職・・・・どこかの党から政治家になるのかも知れませんが大した勇気の持ち主だと感心させられます。

私も藤沢法人会の広報誌の改革、ホームページの改革を目指し、昨日も会議に参加して来ました。20110929_201418

今まで、あまり楽しくなかった広報誌、そして、その広報誌作りの会議もまるでとんちんかんで意味の無いものでした。

会議の方向性もなければ、広報誌の目指す方向もない、各号のテーマも特集もない・・・ただの前年踏襲でした。

今年は私も積極的に参加して新しい広報誌とホームページによる新しい藤沢法人会を広報したいと思っております。

昨日の会議は、私も納得のできたいい会議になりました。

11月号の広報誌の特集やページ建てが大きく変化しました。

20110929_201406

改革が始まったと思っていいでしょう。

|

« おめでとう、琴奨菊・・・「万里一食う」? | トップページ | 今日から10月、衣替え、秋深まりリスタート!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改革の旗頭として:

« おめでとう、琴奨菊・・・「万里一食う」? | トップページ | 今日から10月、衣替え、秋深まりリスタート!! »