« 「幹事の仕事」・・・久々に取材を受けました! | トップページ | 成功と失敗の分岐点 »

2011年10月24日 (月)

会議が変わったら・・・

リビアでカダフィが殺されて独裁政治が終焉を迎えた。

でも、この先、閣僚人事などで問題も山積だとか・・・是非、仲よく話し合って物事を決めて言って欲しいものです。

先日、某団体の委員会に委員として出席しましたが、今年からそのメンバーが変わって会議が変わったのです。

自由闊達に意見が言える会議になったのです。

会議が変わると結果が変わりますよね?

結果が変わり始めるともっと高い成果を求めるようになる。

委員会はどんどんといい方向に進んで行きます。

会議が変わったポイントは、今までの習慣を改めて新しいやり方を求めたことにあったと思います。

夕方の会議と言えば必ず弁当が出て、大してその時間を楽しむ訳でもなく遅くまで無駄な時間を使っていた会議は、さっさと話し合って飲みに行きたい人は会議後に飲みに行く・・・それだけでメンバーの発言も意識も変わったのです。

人間保守的なもlので、どうしても旧態然、今まで通り、前年並みを選んでしまうのですが、それが必ずしも最高の選択とは限りません。

常に改革の意識を持っていなくてはいけないのですね?

|

« 「幹事の仕事」・・・久々に取材を受けました! | トップページ | 成功と失敗の分岐点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会議が変わったら・・・:

« 「幹事の仕事」・・・久々に取材を受けました! | トップページ | 成功と失敗の分岐点 »