« 会議が変わったら・・・ | トップページ | うまいじゃん!藤沢吟醸祭 »

2011年10月25日 (火)

成功と失敗の分岐点

先日、信勇会がありました。

通信メディア評論家、松野恭信氏が主催する「物事の本質を見つめる自己研鑽」の勉強会です。

大崎まで行き、ゲートシティの中の労政会館の会議室で、みっちり3時間の話し合い・・・勉強会かな?

この日のテーマは「成功と失敗の分岐点」。

そこで、皆さんがいろいろと語られましたが、ある方が、「失敗とはチャレンジの結果である」と語られました。

失敗は成功の反対ではない。

チャレンジしないことに比べればチャレンジをして満足する結果が得られなかったことよりもずっといい。

チャレンジしなければ次の成功のための学習もできない、反省しない。

その通りだと思います。

何事もトライしてみなくては前進しませんね?

勇気を持って新しいことにチャレンジしてみたいと思います。

|

« 会議が変わったら・・・ | トップページ | うまいじゃん!藤沢吟醸祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成功と失敗の分岐点:

« 会議が変わったら・・・ | トップページ | うまいじゃん!藤沢吟醸祭 »