« 湘南・藤沢、普段通りに金環日食 | トップページ | 佐野のラーメンと足利のそば »

2012年5月22日 (火)

世界最大級の異業種交流会

ここ半年ほど、世界最大級の異業種交流会というやつに参加しております。

最近はやりの朝活というやつでして、新橋まで毎週火曜日の朝、7時半までに行かなくてはなりません。

そこで語られることはビジネス上のやり取りであり、『信頼』という人間関係の上に成り立つものであり、故に、遅刻は許されず、勝手に休むことも原則許されません。

常に緊張感を持って、ビジネス上の信頼を勝ち取るための身なり、言葉遣いなど「態度」も要求されます。

そこでは毎回60秒で自分自身の強みや紹介してもらいたい人を語り、それが具体的に印象つけられるようにプレゼンテーションをする仕組みになっております。

この朝活、朝食を取りながらのスタイルで行われるのですが、一回の会場費+朝食代が2,500円となっており月額10,000円が必要です。

ところが、毎週火曜日のこの朝食がその日によってボリュームが違うことがあるのです。

今朝は、かなり食べごたえのあるサンドイッチでした。

20120522_080314

けれども妙に簡単な日もあります。「えっ、今朝はこれだけ?」みたいな日もあるんです。

どうしてなんでしょうか?

まあ、毎週出席している立場としてはさほど問題ないのですが・・・ならして考えればそこそこの価値観ですし・・・。

でも、出席者のレベルはある程度以上を常に保っていなくてはならないのだろうと思います。

いい加減なビジネス紹介や、中途半端な口約束はビジネスライクな人間関係を阻害します。

でも、実際はいろんな人がいて、いろんなことを語り、いろんな意見がぶつかり合ったりもします。

人の価値観、感受性はそれぞれですから仕方がないことですが、そこに両者の間の相性という問題も存在します。

難しいところです。

人のことはともかくとして、そういった場ですべての人に信頼される『態度』を保ち続けたい、安定的にいつもそうありたいと思う今日このごろです。

|

« 湘南・藤沢、普段通りに金環日食 | トップページ | 佐野のラーメンと足利のそば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界最大級の異業種交流会:

« 湘南・藤沢、普段通りに金環日食 | トップページ | 佐野のラーメンと足利のそば »