« 藤沢ビジネスフォーラムを拡大し活性化 | トップページ | ドリコムCMSの事業譲渡 »

2012年9月 2日 (日)

自民党は党首が変わってどうなるのか?

今国会は結局、消費増税だけを決めて、国会議員の定数削減などは結論を出せないまま閉幕となりそうです。

民主党はこの結末にどう責任をとるのか?
野田総理はこれを良しとしているのか?

谷垣総裁という人は一体どれだけ責任感を感じているのか?
谷垣さんも結局、もう一度自民党政権を取り戻すという政権交代しか狙っていない感じです。

まあ、民主党には国民のほとんどが嫌気を感じ、次の総選挙では全く出目はないでしょうから、その結果自民党から誰が総裁を輩出するのかというところが注目なのでしょうが、絶対に許せないのは安倍元総理。

だめで逃げ出した人が政権に返り咲くなどというのは全く考えられないし、そんなことがあってはいけないと思うのです。

石破さんか石原さんあたりなら堂々と中国や韓国にものを言えるのでしょうか?

今、中国が日本を属国化しようとしているかの動きが見える中、民主党政権の冷静で穏やかな対応ということがはたして正解尚可はやや疑問でもあります。

石破さんも石原さんも生理的に好きではありませんが、責任のない立場にいるかもしれませんが、言っていることは説得力があるように思います。

大阪維新の会はどういう動きになるのでしょう。

維新の会に入りたい政治家は自身の選挙対策で入りたいと思っているように思えるのですが・・・・どうなのでしょう?

それにしても政治に期待がでいない我が国の行く末であります。

|

« 藤沢ビジネスフォーラムを拡大し活性化 | トップページ | ドリコムCMSの事業譲渡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民党は党首が変わってどうなるのか?:

« 藤沢ビジネスフォーラムを拡大し活性化 | トップページ | ドリコムCMSの事業譲渡 »