« 朔月さんのブログをカスタマイズ | トップページ | 人の役に立つ情報の提供「鵠沼魚醤」の話 »

2012年10月11日 (木)

交渉術とファシリテーション

昨夜、私の実家の隣地を買い上げた不動産会社の方と、その隣地の古くからの住人、さらにその隣地で私の実家の目の前の私道を挟んだ向かい側のお宅を買い上げた不動産会社の方と顔を合わせで話し合いが行われました。

もう、間もなく一年にならんとする土地所有者と共有私道、その接点を開発するための意地と主張のバトルロワイヤルです。

ここ数日事態は変わりつつありその交渉ごとの中央に位置する私の作戦勝ちで、おそらく将来に渡って最上の結論をもたらすような交渉事ができたのではないかと自負しております。

まあ、細かいことはここで書いてもわかりにくいかと思いますが、交渉ごとは相手をよく知って、相手と仲良くなり、そして譲歩をし合って・・・時に恫喝したり、哀願したり・・・頭を使うことです。

普段から「交渉術」の講義で話していることが実践でできてよかったです。

さて、次回の「交渉術」は今月の20日(土)の開催です。

7時間づつ合計14時間分の講義を3時間で圧縮して語るダイジェスト版です。

受講して損はないでしょう。

http://www.seminar-koen.com/20121020kousyou

ぜひ、お申込みください。

|

« 朔月さんのブログをカスタマイズ | トップページ | 人の役に立つ情報の提供「鵠沼魚醤」の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交渉術とファシリテーション:

« 朔月さんのブログをカスタマイズ | トップページ | 人の役に立つ情報の提供「鵠沼魚醤」の話 »